ガーデニング

2013年10月27日 (日)

今年のサザーランディ

10月○日 サザーランディ~今年は酷暑だったものね。

久しぶりに青空がのぞき、その分空気がピリッと冷たく、庭に出てみた。

サザーランディの鉢に小さな花が2,3個。

今年の夏は息も絶え絶えという感じで、花をつけなかった。

仕方ないよね。酷暑だったもの。

キンモクセイの香りに癒され、アシュガの緑~紫の色合いに惹かれた久しぶりの庭散歩でした。


↓2012年7月のサザーランディ

P10101951
P10102001

↓2013.10

2013_1027_153502p10202241

つれづれさんにもらった株も大分増えてお嫁入りしています。



2013_1027_153650p10202261
キンモクセイ~ピンボケだが香り抜群

2013_1027_153539p10202251



| | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

5月○日~6月○日

5月○日  母の三回忌

母の三回忌の法事。前日に三島の姉の家に泊まり、翌日車にて御殿場の霊園に。

残念ながら富士山は見えなかった。

春桜でいっぱいの園内も、今は緑が目に染みるほどだ。

広々とした園内で、緑をのぞみながらまた風向きによっては、近くのサーキットから流れてくるギュワーンというレースカーの音を聞きながら両親が眠っている。

器用な2番目の姉が、母親の着物を姉妹各々にリメークしてくれていた。

「こんな柄の着物を着てたね~。昔もモダンな柄があったんだね。」と言いながら、試着しあう。

P10106621

6月○日 姪のWedding

例年より早い梅雨入り。

当日の天候を心配していたが、早朝、富士山には雲一つかからず、晴れやかな姿。

法事に続いて偶然式も御殿場。

花嫁姿の姪はきれいだった。幸せを祈るのみ。

○○姉に心配事ができないよう、明るい家庭になりますように。

P10106821_3 

6月○日  梅

5月下旬、青梅を収穫し、姉たちにも送る。

梅ジャムが美味しかったと聞き、我が家でも梅ジャムを作る。

簡単にできとても美味しい。

今年は、梅シロップはお休み。

梅干し、結局合計15キロを漬ける。手元に残った梅は冷凍。

P10108271 P10108241

6月○日  高砂ゆり

P10108201_2

鱗茎を一片ずつにし、水分を含んだバーミキュライトに入れ、直接陽が当たらない窓辺に置いて発芽した高砂ゆり。

この鉢のゆりは3年目かな。

(地植えのものは他の植物の間で消滅)

| | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

初節句 2013初開花

chick初孫の誕生

P10106431 初節句です。

息子たちの五月人形を飾り、記念撮影。

新しい家族が増えました。

あとで画像を見たら、夫が小さく見えました。

P10106131

座布団1枚で丁度OK

生後約4か月。

足を持ち上げたり、じっとしていません。

飽きませんね。

ずっと眺めていても。

P10106221

こんなポーズもお得意。

tulip2013年初開花

2年くらい前にコーラルさんからもらった小さな白ヤマブキが育って、初めて花をさかせてくれた。 プランターの上に置いておいたらなんと根をはってしまった。

P10105351

P10106321

そして初開花と実りを期待するのが、 レモン(リスボン)

植えてからもう約4年かな?

つぼみは、1,2、・・・8.9個?

いくつ無事実になるか?

P10106341

オリーブの花も沢山咲きそうです。

| | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

2013.4月の終わり~

毎度おなじみの春のメンバーたち。

2013_0504_131555p10105821
2013_0504_131456p10105781
2013_0504_132027p10105941

2013_0504_131948p10105921_2
放任で咲いてくれる花ばかり。

この中で、やはりなくてはならないのはボリジ。

年々株が減っているので、今年は種蒔きをせねばと思うこのごろです。 

2013_0504_131230p10105741 そしてこれは、もうMy ガーデンでは消滅してしまいそうなシレネ・ディオカ。

地面いっぱいに広がってこぼれんばかりに咲いてくれたのは何年前だったか。

種をとっておいたのに、その保存容器もどこかわからなくなってしまった。消滅させじと思う一方で、必死に探してもいないのだが。

| | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

2013. April

桜は昨年より大分早く咲き、散ってしまった。

近隣の桜も、有名所の桜も、本当にきれい、きれい。

3月24日からウグイスがやってきて、現在のところ今日までよく鳴いている(今日は寒いせいかちょっと休憩の時間が長い)~最初は下手くそだったが、トレーニングのかいありとても上手になった。

いろいろな草花の若芽や花芽の姿が嬉しい。(ほとんどが球根、宿根草とかこぼれ種から)

花ニラがあちこちに広がり過ぎがちょっと困りもの(可愛いけど~これからのさばるドクダミよりは、まあいいか)

2013_0409_170717p10104891 2013_0409_171238p10105061

2013_0402_090157p10104661 2013_0402_090331p10104701

ぐんぐん伸びるホップ。グリーンカーテンの候補生一番乗り。

2013_0402_090635p10104771

2013_0402_090750p10104821

友人からもらった花桃(源平)、小さな苗がぐんぐん大きくなり2年目、昨年1輪だった花が今年はご覧のとおり。

2013_0409_171139p10105031

オダマキももうじき咲いてくれそう。

2013_0323_164129p10104391

 

クリスマスローズももう終わり。

2013_0409_171857p10105091

| | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

クリスマスローズの季節

例年と同じ景色です。

が、少しずついろいろ変わっていっていきますね。

これが歳月でしょうかね。

2013_0317_170747p10104261

2013_0317_170427p10104211_2 2013_0317_144521p10104131_2

 

もう直き桜の季節です。

咲き誇る桜にうっとりする時期なのでしょうが、何故か心穏やかに眺められないことが多かったですね。

転勤、異動、卒業・入学、引っ越し、…・その他・・。

昨年の11月には次男夫婦がいる仙台にでかけることができ、松島、塩釜、石巻にも連れて行ってもらいました。

次男は、復興支援2年目に入るようです。

P1010339
16年ぶりの松島。

P1010348_2 P1010357_2

石巻 と塩釜神社

| | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

2012・5月

2012_0424_172119p10009941
何しろ年を明けさせないと。2012年は5月から始まり。

昨年小さな苗を植えたクレマチス(エリザベス (モンタナ系)がフェンス沿いに咲いた!

ピンクの色はやはり優しいね。

2012_0501_165628p10100071
庭仕事の時間は、極端に減っている。

宿根草やこぼれ種が咲いてくれるのが何より嬉しい。

2012_0501_170203p10100221

フワ~と白色で、花嫁さんのウェディングドレスを連想するのです。

2012_0508_164431p10100471
半鐘蔓

2012_0523_062208p1010105_2
この時期の好きな光景。2年目のベルガモットが咲くのが楽しみ。

2012_0510_161043p10100571

香りのよいカーネーション。この濃いピンクというか少しだけ青みがかった色に見とれます。

2012_0503_141648p10100251

そしていよいよ来月は梅雨に入ります。

我が家に定住(?)するアマガエルさんの声も一段と大きな声になってきました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

レモングラス刈取り~冬越しどうしよう

11月。秋も深まる季節ですが、暖かい日が続いています。

10月も知らないうちに過ぎて(知ってましたが)、そうか、種まき月だったと気づく始末です。

この暖かさだったらOKかもと、かなり久しぶりに「マイ お種ボックス」を取り出しても、ない、ない、採取したはずのボリジ、セレンセが見つからない。

こぼれ種での発芽が少なくなったので蒔こうと思ったのですが。

どこにしまったのやら・・・。

レモングラスの刈り込みと冬越しどうしようかな

成長したのを刈り込みました。→ ドライにしました。

2011_0912_171753p1000301 2011_1102_192350p1000620

良いレモンの香りがします。

レモンバーベナとレモンバームとでティーにしました。

トムヤンクンでも作ろうか。

以前の株は枯れてしまいました。

最近霜がおりるのはまれですが、やはり鉢上げしておく方がいいかな~と迷っています。

山芋(イチョウイモ)の緑のカーテン

2011_1019_120607p1000545

イチョウ芋の緑のカーテンは、よく成長しました。ムカゴもとれるかなとほくそ笑んでいたら、追肥を怠っているうちに葉が落ちてしまいました。(ということで写真をとるのをウッカリ)

2本のうちの1本を掘ってみたら、種芋の3倍くらいに成長。

粘りがあり、とても美味しかった。

食欲の秋

高島市安曇川の道の駅で求めた野菜と友人からもらったピーナッツかぼちゃ

2011_1102_091911p1000606 2011_1102_091919p1000607

ピーネッツかぼちゃのスープは色がきれいで美味しかった。

2011_1102_091759p1000605

徒長防止で切り詰めた千日小坊の先を水につけておくと、すぐに発根しましたが、

なかなか植えつける余裕がありません。

横目で眺めています。

2011_1102_092025p1000611 2011_1102_092039p1000612

2011_1102_092227p1000617

ジュクジュクの渋柿です。

ジュクジュクはお好きですか。(ちょっと冷凍するとシャーベット風で結構いけますが)

ジュクより、少し固めの歯ごたえのあるのが好きです(ということは、甘柿でないとね。

毎年、渋柿は干し柿にします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

グリーンスポットデンさんのハーブ園/ローズマリー

秋日和の1日、滋賀県高島市安曇川町にあるグリーンスポット・デンさんのハーブ園に友人と行ってきました。(グリーンスポット・デンさんのHP 右サイドにデンさんのブログのリンクがあります。)

初めて行ってから、約1年ぶりになります。

到着したとたん、ハーブ園の沢山のローズマリーや、ハーブの苗たちに夢中になって、写真を撮らせていただくのを危うく忘れるところでした(初回は、見事に忘れた。)

2011_1020_110552p1000555
2011_1020_110651p1000560
2011_1020_110616p1000557
2011_1020_110633p1000558
何種類ものハーブ苗を一つ一つ探していくのは、ハーブ好きの我々にとっては、宝物を探すような気分です。

沢山のローズマリーを見、香りが感じながら過ごす時間は何より嬉しいものです。

植え方などいろいろ教えていただきました。

今回の仲間入りは、ゲラニウム(ミセス ケンドールクラーク)、ウラベニニンジンボク、レモンティーツリー、ラベンダー(スーパー)、キャラウェイタイムなどです。

琵琶湖湖岸→道の駅→朽木から大原を抜けて帰途につきました。

青空と、ハーブの香りと、久しぶりの訪問で、ワクワク感いっぱいの1日となりました。

デンさんありがとうございました。

Photo

2011_1023_091401p1000568  恥ずかしながら、我が家のローズマリーたちです。

グリーンスポットさんからのローズマリー・サンダーバーバラもこんなに大きくなりました。

↓約1年前は、こんなです。

2010_1030_141046dscf6504

2011_1023_091425p1000569
下の方の枝が一部枯れたりしています。が、斜面なので地面に接しところが、自然に根付いていたりします。

もっと成長していったら、剪定してやらないといけないそうです。

昨年、グリーンスポットさんで求めたベルガモット・ケンブリッジスカーレットやベルガモット・ホワイトなども今年沢山花を咲かせ、今大きな株になっています。

P1000096

ハーブに関心を持ち出した頃、私の教科書は、ハーブ研究家の広田せい子(お名前漢字変換できず)さんの著作でした。

広田さんも、何か憂鬱な時があった時など、ローズマリーの枝先をちょこっと折って、ポケットにいれ、時折香りで癒されると書かれていました。

それ以来、私も同じようなことをして香りとともに時間を過ごすことがあります。

2011_1011_151546p1000518

2011_1011_151423p1000517

左は、15年くらい前の我が家の初代のローズマリー。

条件の悪い時期に、都合で2度も場所を変えたので枝も少なくなってしまいました。

右は、左のものを挿し木した2代目。3,4代目と育ってくれています。

今日も、ローズマリーに触れながら庭仕事をしたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

秋~香り、色 パイナップルセージ エンジェルストランペット

今年はキンモクセイがことの他見事で、窓を開け放しにしておくと、風が、その香りをほのかに部屋に運んでくれます。

2011_1013_083829p1000524
秋日和を楽しんでいるうちに、どんどん時が進んでいきます。

道端や庭の隅でふと出会う草花にも、さまざまな色合いが微妙に溶け合っていて、魅かれてしまいます。

2011_1007_075850p1000500 2011_1008_161121p1000508 山茱萸の実

2011_1007_080020p1000502
パイナップルセージ

赤い花も可愛いのですが、葉も緑~渋い赤などが混ざりあっています。2011_1008_161058p1000507

このパイナップルセージは、挿し木も簡単ですし、また株が一回りも二回りも増えて大きくなっていきますので、株分けも容易です。

初めてであった時、セージの香りの幅の広さに驚いたものです。

パイナップル、ローズ、アップル などなど。

10月7日の題材はコスモスです。

2011_1009_143459p1000516

待ちました、挿木のエンジェルストランペット

挿し芽で増やしたオレンジ系のトランペットがやっと咲いてくれました。

2011_1006_153302p1000494
2011_1004_075752p1000480 ピンクのトランペットは、早くから何度も咲いてくれました。

←ピンクトランペットの親株

(挿し芽でもこれも増えました)

上の画像のオレンジの親株は、成長しているのですが、今年はいまだつぼみもつけずです。

トランペットの挿し木は、最近は、水挿しだけでしていますが、上出来の年と、全くダメな年とに分かれます。

秋の景色の中で、少しそぐわないところもありますが、案外少し涼しくなってからよく咲いてくれますね。

つぼみも沢山ですが、一番花のオレンジより大分黄色です。

2011_1009_143432p1000514 2011_1016_153733p1000542

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧